MPL J0337 ステンカラーコート

作り始めて2週間、なんとかコートが出来あがりました~~!
こちらのパターン、局所的に流行中(?)のDMソーイング(ドエムソーイング)でありました。

P1030053_convert_20140315194801.jpg

P1030056_convert_20140315194840.jpg
布(表): fab-fabric チノクロス(ウェポン)
布(裏): fab-fabric コットン×チェック(グリーン)×ブロード
パターン: MPLパターン研究所 J0337 ステンカラーコート

かねてより、定番のコートを作りたいなと思っていたところ、MPLさんの終了品番の再販売企画にてこちらのパターンを見て、購入してみました。
説明書をみると、前見頃は全面接着芯をはらないといけなかったり、ポケットの構造は全く理解できなかったり、相当ひるみまくりましたが、意を決して手をつけることに。
いやーーーー、しんどかった、、、、。

DMポイントその① パターン数18
     その② 全面接着芯をはるパーツが多く、まず荒裁ちして芯をはり、改めて裁断!
     その② ポケットが、やたら面倒。
     その③ なんだかボタン数も多い(っていっても9個ですが、、、)


ポケットは、出来あがったもののどこがどうなってるのか今だに理解できていません(笑)
しかも、つってしまってます。目立つのできれいに仕上げたかったけど、私には絶対に無理でした。
着たら目立たないかな?

P1030045_convert_20140315194705.jpg

裏布、裁断時に柄あわせが必要だな~と分かっていましたが、既に疲れておりしていません。
もう、いいー。着たら見えない見えない。(自分を励まし中)

P1030048_convert_20140315194741.jpg

ザ定番なコートが出来あがり、自分的には満足。
カジュアルな格好からスーツまで、なんでも合わせられそうなコートになりました。
明日は最高気温16度3月下旬の気温との予想なので、さっそく着れそうです。


ではでは、コーデです。


P1030064_convert_20140315194917.jpg

MPL フロントバックキャミソールドレス

今年こそは、もう少しブログ更新回数を増やそうと思っていたのに、なかなか実現してません、、、。
ただ、なんとか2月内に1枚作ることができました。
月2枚も目標なんです。(小声)
しかし、それだけでは、どんどん布山の高さは高くなるなぁ、、、。
自分の適量と物欲のつりあいが取れません。

なんとか作ったワンピース。

P1030018_convert_20140302184704.jpg
パターン: MPL フロントバックキャミソールドレス(少し丈を伸ばしています)
布   : C&S やさしいリネン(ネイビー)


何か作りたいけど、パターンを写すのも面倒って時、MPLさんのように既にカット済みのパターンはありがたい!!
MPLさんは、私にとってお高いパターンで購入は良く考えないと出来ないのに、そんなパターンですら溜まってしまっています。あと3枚、、、。なんとかせねば!!

P1030032_convert_20140302184846.jpg

こちらのパターン、どちらを前にしても着ることが出来ます。
私は、こちら(一応、本来後ろ)の方が気に入りました!
妊婦さんに間違えられそうで、購入するのをずっと迷っていたパターンでしたが、作ってみて気に入りました♪
キャミパターンでは自分的定番になりそうです。
あ、妊婦さんに間違えられる可能性はかなり高いですが、、、。
やっぱりC&Sさんのやさしいリネンはとっても優秀!!
シンプルなパターンも、ちょっとおしゃれな感じに見えるような気がします。(自分比)



P1030024_convert_20140302184745.jpg

サイドにはボタン開きがありますが、なくても問題はないので、面倒なら省くこともできると思います。
夏用に部屋着を作りたいなー。もちろん、お安い布で。


ではでは、久しぶりにコーデです。

P1030035_convert_20140302184932.jpg

もう少ししたら、コートを脱いで。
(合うコートがなくってすぐには着れない!)


P1030029_convert_20140302184817.jpg

夏はサラリとシンプルに。



そして、もっともっと久しぶりの登場です!!

___convert_20140302185521.jpg

ピノも元気で~す。
最近は姪っ子(1歳半)にやきもちを焼いたりしています。


C&Sパターン101 ④

週末の大雪、凄かったですね!!
なかなか思い出深い一日となりました、、、、。

少し前ですが、またまた、C&Sパターン101をアレンジしてワンピースを作りました。
このパターンは、私にとって安心感があり、アレンジもしやすく定番となってます。

P1030003_convert_20140211205421.jpg
パターン: C&S101 をアレンジ
布   : C&S フレンチコーデュロイ ミッドナイトネイビー細畝
袖口  : まいにちのコットン(だったと思う) ネイビー
ボタン : ふわふわボタン ネイビー

今回のアレンジのお題は、2mの布でワンピース(着丈100センチ)を作ること!
パターンは101にすることに決めていたのですが、このパターンでも着丈を100センチとるには、本当は220センチは欲しいところです。
しかし、家には200センチしかない、、、。
このパターン、前後見頃をわでとると、サイドに結構布が余るのです。その余ったところで袖をいつもとります。
でも、まだ余っている。わではとれないけど、半身づつなら取れそうだと思い、後ろボタンに決定。
でも、長さはとれないので、後ろはウエスト部分で切り替えてスカート部分はわでとりました。
こうすると、綺麗に布も使いきれました!!

P1030010_convert_20140211205555.jpg

アレンジは、
①衿ぐりのラインを「ソーイングの日々」のシンプルブラウスの襟ぐりへ変更。始末はバイアス。
②着丈は100センチ。(でもあと2,3㎝長くすればよかった)
③後ろ開き。縫い代として後ろ中心から4.5㎝プラスして裁断。端から5mm折り、更に2.5センチの三つ折りに。
④ちょうどウエストの位置で切り替え。スカート部分は左右に3㎝づつ広げ、1.5センチおりのタック。
 (丈を伸ばしている分、脚さばきが悪くなる場合があるので、少し広げました。)

P1030012_convert_20140211205708_20140211205901f9d.jpg

P1030016_convert_20140211205756.jpg
この写真の色が、実物の布に一番近いです。
バイアスは、家にあったサテンのものを使用。

P1030014_convert_20140211205737_20140211205958042.jpg

本当は、裏布をつけたかったのですが、後ろ開きにしたことでやり方が分からず断念しました。

目的が決まってないけど、気に入って欲しくなった布は2m買いしてるものも多く、ワンピースは諦めていたのですが、今後選択肢が増えて嬉しいなー。


今回、コーデ写真をとっていないのですが、グレーか黒のタートルセーターにタイツが定番です。
簡単でらくちんでこの冬、ワンピースばっかり着ています(笑)

ワークショップ

  • Day:2014.01.26 19:55
  • Cat:日常
C&Sのワークショップに行ってきました。
参加したのは、八田靖恵先生の「冬にも持ちたいかごバッグ」

P1020996_convert_20140126193452.jpg

八田靖恵先生のワークショップは2回目ですが、人見知りな私はやっぱりちょっと緊張でした~。

ワークショップの内容は、リネンの布に先生が用意して下さった型でステンシルし、裏布と縫い合わせて蓋作り、毛糸でタッセルと作るというもの。

__+(4)_convert_20140126193358.jpg

こんな感じで自由にステンシルしていきます。
前のワークショップでも思いましたが、単純な模様が配置を変えるだけで個性が出るんですよねぇ。
簡単にテキスタイルが作れてしまう感覚でとても楽しいです。
ただ、インクを揃えたりとなるとハードルが高くなってしまうので、ワークショップで入門出来るのはありがたいです。

__+(3)_convert_20140126193334.jpg

ずらりと完成品勢揃い~~。
洋服に合わせてタッセルの色を変えたりしても楽しいな~と思います。


__+(2)_convert_20140126193310.jpg

最後はお茶の時間。
皆さん、手作りのお洋服を着てこられていたり、刺激がいっぱいでした。
ミナ ペルホネン好きの方が多かったな~。



スモックワンピース

12月より手をつけていたワンピースが出来あがりました。
見た目は、シンプルそのものなのに思っていたより難しかったです。

P1020965_convert_20140119152456.jpg
パターン: 茅木真知子「ワンピース」より S.floral dress にポケットをプラス(着丈は100㎝に伸ばしてます)
布   : C&S オリジナルフレンチフランネル マスタード

見た目、衿ぐりと袖口にゴムが入ったごくごくシンプルなスモックワンピースなんですが、衿ぐりのゴムが強敵でした!!
衿ぐりは4㎝幅のゴムで、あらかじめ台形にカットしたものを衿ぐりに沿うように輪に縫い合わせておき、縫い代でくるみながら縫っていきます。ゴムを縫ってしまわないように避けながら。
本当は袖口のゴムも4㎝幅を使用するはずでしたが、途中試着してみると意外と袖が短かったので、3㎝幅のゴムに変更してます。幅広のゴムがポイントなので、すごく迷いましたが、袖の長さをとりました。

P1020983_convert_20140119152534.jpg

めずらしく、裏布もつけました。
このワンピース、布が約3mも必要だった為、裏布はポリエステルで節約。
あと、このデザインは本によると太いゴムを使うことによってモードっぽい雰囲気を出すことがポイントとの事ですが、マスタード色を選んだことによってなんか幼稚園のスモックみたい、、、、。
うーん、選ぶ色を間違えたか、、、。

形は着てみると、見た目よりもすっきりとした感じになり、なかなか可愛い形でした。


先日作ったコートにも合いそうですが、
今回はダウンで。

P1020991_convert_20140119152606.jpg

昨年作ったこのダウン→
とってもお役立ちです!!
おそらく、こちらと一緒かな?と思うので、無地でも作りたいぐらいです。
出来れば、襟にボリュームのあるタイプとか出ないかなーとか思いながら、来年に期待しよーっと。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。