ノースリーブのサマーワンピース

お世話になった方に何かお返しをと考え、その方のお孫さんに洋服を作ってみました。
お洋服を買ってあげるとなると、却って気を使わせてしまうかもしれないので、そういう時手作りのお洋服ってなかなか良いかも!

今1歳半ぐらいなので、来年夏には着てもらえるかな?

P1010906_convert_20120917201605.jpg
パターン: 女の子のまいにちの服より「ノースリーブのサマーワンピース」
布   : リバティ Betsy
ボタン : C&S フランスのお花ボタン 

いろんなブロガーさんがされている、マステで壁に服を張り付けての撮影、やってみたかったんですよねー。
子供服ならではの撮影方法でかわいいな。

P1010909_convert_20120917202454.jpg


手作りの拙さをリバティがカバーしてくれてる!(と思ってます!)


しかし、この布、ソーイングを初めた頃(4~5年前)に買ったんだけど、何を作るつもりだったんだろ?
どう考えても自分にはかわいすぎるでしょ!

時間が経って、納まるべきところに納まったリバティ。
リバティって何年経っても色あせないところが、やっぱりすごいなー。


スポンサーサイト

C&S パターン101  

C&Sパターン101をアレンジしました。


P1010878_convert_20120910202409.jpg
パターン: C&Sパターン101をアレンジ
布   : C&Sオリジナルリバティ クリームマスタード


一度作った時、衿ぐり布を見頃につけるのが難しかったので、裁断の時に表の衿ぐり布を見頃と続けて裁断し、見返しはバイアスで処理しました。
あと、見頃の幅を広げて衿元にギャザー。
丈を10㎝ほどのばしてます。
これは、アップではお見せできない出来であります、、、。
が、布は2mではなくて、2.2m購入していたところだけ、良くやった自分!という気持ちになれました。
ワンピースを作る場合、膝下より長く!が鉄則なので、大きな私(166㎝)は2mではできないのであります。

こちらの布の予約販売時、12色のcapelってなんてかわいいのー!とC&Sさんの罠(?)にはまり、minaリバティとともにとんでもない量を予約してしまったのでありました。
まだ使い切っておりません!
でも、気持ちが熱い内に作らないとどんどん冷めていってしまう自分に気付いたので、最近はずいぶんと賢くなった。(と思う)

今回は購入してすぐにこちらも作りました!


P1010879_convert_20120910205438.jpg
パターン: C&Sパターン101をアレンジ
布   : 2012秋冬リバティ Viola 

ドレステリアでこちらのリバティで作られたギャザーブラウスを見て一目ぼれ。
早速、布を購入しました。
でも、ブラウスを買おうとは全く思わなかった(笑)
こちらのプリント、ニードルポイントを元にデザインされていてとても素敵なんです。
しかし、定番布のIantheとそっくりです。

衿元は、ギャザーではなく、タックにしました。

P1010889_convert_20120910211128.jpg

タックの幅が違うー。
まー、いつも通り適当です。

でもでも、今回は奇跡が起きました。


P1010891_convert_20120910211553.jpg
※前後見頃の脇です。


柄合わせー!!!

ボーダーのパターン柄なので、柄の縦だけは考えて裁断したんですが、こんなにきちんと出来るとは思わなかった。
私にしては、奇跡です。

あー、なんか爽快感!
日頃からキチンとされている方は理解できないかもしれないけれど、すっごく嬉しい。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。